ひとモノBLOG

05 « 2008 / 06 » 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
profile
SHOO
  • SHOO
  • 機械系の学生。の割にプログラミングとかのほうが得意だったり。
  • RSS
links
BLOG内検索
Adds by DTI Blog

Windows + Apache2.2.9 + Subversion1.4.6 + Python2.4 + Trac10.5 + FSWiki
2008/06/30(月) [00:38:31]

なんだよもうこれ、すげぇハマった…いや悪い意味で。

インストールしたもの。
docutils-0.5.tar.gz
trac-0.10.5-ja-1.zip
xampp-win32-1.6.6a.zip
xampp-win32-perl-addon-5.8.8-2.2.8.zip
apache_2.2.9-win32-x86-openssl-0.9.8h-r2.msi
clearsilver-0.9.14.win32-py2.4.exe
mod_python-3.3.1.win32-py2.4-Apache2.2.exe
pysqlite-2.4.1.win32-py2.4.exe
python-2.4.4.msi
svn-1.4.6-setup.exe
svn-python-1.4.6.win32-py2.4.exe

これらをインストールした。

ポイントは、以下から

続きを読む



| ホーム |

EAC+mkaenc+flacの設定方法
2008/06/24(火) [04:11:55]

mkaを作る際にEACから直接コンバートする方法。
例の如くハマったのでやり方を書いておく。

http://dragonia.blog51.fc2.com/blog-entry-7.html
ここを参考にした。

ただし、エンコードにはflacを使用した。
どうせ1度しかエンコードすることなんてないだろうから、デコード速度の速いflacを利用したほうがいい。(と私は考えている)

EACのエンコード設定の、追加のコマンドラインオプションの部分を以下のように変更。
-i %s -s %o -y "%Y" -g "%m" -n "[/a]/t(flac+cue)" -e "****flac.exe" -o "-e" -x ".flac" -a "%a" -t "%g" -j "--title "%g""
※ただし、****はflac.exeの入っているディレクトリのパス

これでエンコードができるようになった。


| ホーム |

FirefoxのGreasemonkey用にJavascriptの小物
2008/06/22(日) [18:18:31]

自分用メモ的に…

JavascriptはSleepとかがない!
これが困るんだ。特に非同期なsetTimeoutとか、XMLHttpRequestのopenの第三引数にtrueを指定したりすると、それが終了したときに実行する関数を設定して、シーケンシャルな動作をさせたりするのに、慣れないからかどうしても汚らしいコードになってしまう。

そんな悩みを解決するため、非同期関数をシーケンシャルな動作にするためのオブジェクトを考えてみたりした。

主にGreasemonkeyなんかで使えるんじゃないかと。

続きを読む



| ホーム |

Firefox3 keyconfig用検索バーのトグル動作用スクリプト
2008/06/20(金) [19:06:11]

Firefox 3を導入しました。
例のネッシーに載る挑戦に参加してwネッシーって言って何人が通じるんだろうか

いろいろとカスタマイズしています。
とりあえず入れたのは以下 あと、検索バーとかちょっと改造。
Sleipnirみたいにワンクリックで検索できるボタンを追加。

keyconfigには、とりあえずCtrl+Fに、検索バーをトグルで表示したり消したりできるようなスクリプトを使うようにカスタマイズしてみた。
ほとんどのモノがFirefox 2から引き続き利用できたけど、やはり一部はちょっと工夫が必要だった。

そんなわけで、トグル動作する検索バーのスクリプトは以下から。


続きを読む



| ホーム |

おきつねさま
2008/06/18(水) [00:02:54]

お狐様
もうね、お狐様とかね、大好きだからね。

だがかのこんには俺のセンサが反応しない。なぜだろうか。
ラノベもよく読むしアニメも見るが…なぜか反応しない。なぜだろうか。


| ホーム |
| HOME |