ひとモノBLOG

09 « 2017 / 10 » 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
profile
SHOO
  • SHOO
  • 機械系の学生。の割にプログラミングとかのほうが得意だったり。
  • RSS
links
BLOG内検索
Adds by DTI Blog

dmdでまとめてコンパイル
2008/04/13(日) [19:44:16]

2008/04/12(土)の記事では、dmdでモジュール名重複が起こるといかん、というお話をしましたが、これに対する解決案が見つかりました。

続きは以下から。
結論から言うと、dmdの別のスイッチで解決することがわかりました。

-op スイッチ

これは、dmdの説明によると
do not strip paths from source file
となっています。つまり、ファイル構造を保ったままobjファイルを生成するということ。

* main.d
* app/data.d
* app/instance.d
* gui/mainform.d
* gui/data.d

これらのファイルを、以下の命令でコンパイルすると…

dmd -odobjs -op main.d app/data.d app/instance.d gui/mainform/d gui/data.d

それぞれのオブジェクトファイルは以下のようになるわけです。

* obj/main.obj
* obj/data.obj
* obj/app/instance.obj
* obj/gui/mainform.obj
* obj/gui/data.obj

これなら、objファイルは競合を起こさずにすべてうまくいくという寸法…
makefileを記述するといいかもしれませんね。



rel="prev"<<dsssを使うとコンパイルが遅い件 | ホーム |

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
| HOME |