ひとモノBLOG

10 « 2017 / 11 » 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
profile
SHOO
  • SHOO
  • 機械系の学生。の割にプログラミングとかのほうが得意だったり。
  • RSS
links
BLOG内検索
Adds by DTI Blog

自動車免許の教習所で合宿してきた
2008/05/11(日) [17:12:29]

合宿が終わって、疑問だった点を検証してみた。

するとどうやら学科教本は【禁則事項です】なようです。

曰く

車が衝突した時の衝撃力は、速度と重量に応じて大きくなり、衝撃の作用が長時間に行われるほどその力は大きくなる
【×】
速度が速いほど重量が重いほど衝撃の作用が短時間に行われ、衝撃力は大きくなる。
(効果測定の設問および解説より抜粋)


検証

車を弾性のあるばねと仮定し、へこんだ距離をx、車体の固さをk(ばね定数)、その時に受けた力をfとする。
f = kx

また、mを車体の重量、aは減速時の加速度とし、ニュートンの法則により、この力fは
f = ma

加速度と時間と距離の関係より、tは車体と物体との接触した瞬間から静止するまでの時間として、
at2 / 2 = x

これらより、

t2 = 2x / a = 2ma / ka = 2m / k
t = sqrt( 2m / k )

車体と物体との接触した瞬間から静止するまでの時間、すなわち
衝撃の作用時間は、車体重量が増えると増し、速度は関係がない。

よって、冒頭の設問の解説は【禁則事項です】である。


懸案事項
・衝撃力とは、物理的な用語では何と呼ぶか?単純に力?力積?撃力?運動エネルギー?


rel="prev"<<Tango 0.99.6 Jeff がリリース | ホーム |

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

自動車保険と、その選び方と見積もり

何のために自動車保険に入るのかというと、最大は賠償の問題でしょうか。人身事故であった場合などは、被害者の傷害の程度によっては億単位の賠償が求められることもあります。こんな賠償を払わされることになっては、人生は台無しですね。選ぶ際のポイントは、●保険の適用範囲(家族も含まれるのかなど)●保険金額などでしょう。

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
| HOME |